スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<囲碁>本因坊七番勝負第2局 山下、手厚い封じ手(毎日新聞)

 羽根直樹本因坊(33)に山下敬吾天元(31)が挑む第65期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第2局は27日、福岡県久留米市のふかほり邸で2日目の戦いが始まった。

 張栩棋聖、高尾紳路九段とともに「平成の四天王」と呼ばれ、囲碁界を引っ張ってきた両雄。開幕戦では、3連覇を狙う羽根が本因坊初挑戦の山下を降した。これからどんな碁を見せてくれるのか。

 羽根、山下が相次いで対局室へ。定刻の午前9時となり、両者が62手目までの局面を盤上に再現する。そこで立会の小林光一九段が封じ手を「10の十です」と読み上げた。

 上辺での激戦が一段落し、互いに左下へ向かった局面。控室の検討陣は「左下を続けて打つのでは」と予想していた。しかし、山下の封じ手(黒63)は中央の黒への手段を制限し、将来の戦いに備える手厚い一手だった。羽根は白64と左下に打つ。その後は下辺、右下での折衝が続いた。【山村英樹】

【関連ニュース】
囲碁:本因坊戦第2局始まる 羽根、強気に戦う
囲碁:本因坊戦第2局、久留米で26日から
囲碁:史上最年少棋士の藤沢初段黒星デビュー
囲碁:羽根、逆転勝ち 本因坊戦第1局
囲碁:羽根、白大石に迫る 本因坊戦第1局

種牛「忠富士」が感染、残り5頭は経過観察(読売新聞)
福島氏、訪沖「社民党党首として」強調(産経新聞)
今春の花粉、昨春の5分の1 東京(産経新聞)
「辺野古」削除応じられぬ=首相発言も選択肢―官房長官(時事通信)
気象庁 市区町村単位の気象警報 細かすぎて速報見送り(毎日新聞)
スポンサーサイト

<もんじゅ>また誤警報(毎日新聞)

 原子炉停止中の高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で19日午前10時55分ごろ、原子炉補助建物屋上にある「ナトリウム・水反応生成物収納設備」内の酸素濃度が2%に上がったという警報が出た。確認したところ濃度は0.2%で変化はなく、日本原子力研究開発機構は誤作動とみて調べている。

 蒸気発生器で伝熱管破損事故が起きた際にできる水素などをためる設備で、火災を防ぐため窒素で満たし酸素濃度をチェックしている。濃度計は06年に交換し、今後点検する予定だった。

【関連ニュース】
もんじゅ:再開1週間 トラブル続出
もんじゅ:ナトリウム温度が一時上限値超え 警報が作動
もんじゅ:再開に期待と懸念
もんじゅ:運転再開 火災から14年ぶり
もんじゅ:地元の要望、国が受け入れることで合意 再開へ

<掘り出しニュース>岩手観光ガイド漫画を全国で販売(毎日新聞)
参院定数「40程度削減」公約に明記 民主(産経新聞)
政府答弁書 輿石氏の農地違法転用で「原状回復措置を講ずべき」(産経新聞)
<不同意堕胎容疑>栄養剤と欺き薬品点滴 交際の医師逮捕へ(毎日新聞)
「前をよく見ていなかった」 ミニパトがタクシーに追突 東京・赤坂(産経新聞)

宮古島で震度3(時事通信)

 11日午前2時14分ごろ、沖縄県で地震があり、宮古島市で震度3の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は宮古島近海で、震源の深さは約50キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.5と推定される。 

【関連ニュース】
東京都心で震度3
新潟で震度4
群馬で震度3
京都で震度3
茨城で震度3

抗生物質の売り上げ減などで医療用医薬品0.5%減―塩野義(医療介護CBニュース)
米大統領との会談内容説明=首相(時事通信)
天皇、皇后両陛下 冬季五輪入賞者招き茶会(毎日新聞)
念仏唱え続け…不明の80歳女性、自力で下山(読売新聞)
「5月決着断念」閣僚から容認発言相次ぐ(読売新聞)
プロフィール

わかさたくや

Author:わかさたくや
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。